【男性版】リクルートスーツに合うアイテムは?-ベルト、コート、小物編-

キャリコレ公式LINE

リクルートスーツが選べたら、次はそれに合わせるアイテムを選びましょう。

職種によって好まれるものが変わってくる場合があるので「これがいいけどいいのかな?」と思った場合は必ず調べましょう。

<メンズリクルートスーツの選び方>
<レディースリクルートスーツのアイテムの選び方>

<ベルト>

パンツスーツを着る場合は必須アイテムです。

:皮革、ステッチがどちらも黒のものにしましょう。

:無地のシンプルなものにしましょう。

素材:天然皮革などのレザー素材が基本です。

:パンツのベルトループより若干小さめの幅のものにしましょう。

長さ:真ん中のベルト穴がぴったりのサイズを選びましょう。余った部分の長さが綺麗に見えます。

バックル:シルバーの四角型、またはラウンドタイプにしましょう。飾りの多いものやデザイン性の高いものはやめましょう。色はシルバーがベストです。

<コート>

就活は長期間です。
冬にももちろん就活は行われるため、コートもしっかり就活用に揃えましょう!

選ぶときはリクルートスーツの上から試着し確認しましょう。

:ベージュ、黒、紺、グレーなど無難で落ち着いた色にしましょう。

デザイン:トレンチコートやステンカラーコートなどのシンプルなものにしましょう。

着丈:スーツのジャケットよりも長い丈にしましょう。 ただ、長すぎると邪魔になるので長くても膝上までの長さにしましょう。

素材:コットン、ウール、ナイロン、ポリエステルなどが一般的です。

靴下:黒無地、紺無地のスーツ用靴下

<小物>

就活時に持ち歩く小物も、リクルートスーツに最適なデザインを選びましょう。

    • 名刺入れ:黒や紺のベーシックなもの

就活時に使う名刺入れは、黒や紺のベーシックなものを選びましょう。
百均に売っている銀のものでもいいので1つは持っておきましょう。

    • ハンカチ:落ち着いた色・デザインの紳士用のものにしましょう。

細かいことですが、派手なデザインのハンカチ、またタオルは避け、ビジネスシーンに対応できる落ち着いたデザインのものを用意しましょう。

    • インナー:白の無地、肌に近い色のベージュのものにしましょう。

ワイシャツの下に着用するインナーは、柄・プリントがあると、ワイシャツから透けて見え、とても目立ってしまいます。インナーは必ず白の無地や、肌に近いベージュなどのシンプルなものを、着用しましょう。

    • 靴下:スーツ用の黒または紺の無地のものにしましょう。

必ず面接官の目に映ります。気を抜かないように気を付けてください!

さいごに

これで就活時のアイテムは大丈夫!
細かなところにも気を配り、丁寧で誠実な就活生を目指しましょう!

適切なアイテムを選んで、即日内定イベントに参加して内定を掴み取ろう!

関連記事

 

LINE@で『キャリコレ』限定情報配信中!

『キャリコレ』 の最新情報をお届けします。LINE@の友達になると配信が受け取れるだけでなく、就活相談ができます。

  • 人気ベンチャー企業の選考パス情報!
  • 何度でも交通費支給!
  • 人事の裏話が聞ける!
  • 移動なし!電話・LINEで就活相談ができる!

LINEで友達追加する