【合説必勝法】キャリアアドバイザーが勧める合同企業説明会、イベントの有意義な過ごし方~オススメ合説、イベントも紹介~

みなさんは「合同説明会」に参加したことがありますか?

就活を始めている人ならよくご存知であるだろう通称「合説」は、たくさんの有名企業がそれぞれのブースを開き、主に人事の方が生で説明会を行っていただけます。

就活情報を効率的に収集できるので、就活生ならぜひともおさえておきたいイベントになります。

しかしながらみなさんは、合説に参加するにあたってその貴重な機会を最大限フル活用できていますか?

そこで今回は、『年間1000人もの学生を相手にするキャリアドバイザー』がおすすめする、合説の有意義な使い方を紹介します!

まだ合説に参加したことがない、この前参加してみたけどイマイチだった、なんて人は必見です!

そもそも合説の重要性って?

就活を始めたばかりの就活生には、先輩や友達に勧められたから参加してみた、というような「なんとなく」で参加する人が多く、せっかくの機会なのに大変もったいないです。

まずは合説に参加するメリットを把握することで、目的意識をもつようにしましょう!

業界・企業の理解を深められる

主にこれを目的とする学生さんが多いのではないでしょうか?

一度に多くの企業が集結しているだけあって、多種多様な企業を比較・分析し放題です。
その中で、気になる業界の現状や興味のあった企業の事業内容などを知ることができるため、効率的に業界・企業の理解をすることが可能となっています。

また、様々な企業の話を聞いたり業界研究をしたりするうちに、新たに興味のある業界や企業を発見することがあります。

合説の参加によって、志望業界を絞っていくヒントをもらえること間違いなしです!

人事との距離が近い

これは合説の醍醐味の一つです!

多くの合説は広い会場を細かく区切ってブースを作ります。
自分の目の前で人事が話されるような場面もあるため、物理的に距離が近い状態となることが多いです。

そのため、質問タイムや説明の合間に積極性をアピールすることで、顔を覚えてもらえることも少なくありません。

したがって、比較的志望度が高い企業があった場合には、その企業の人事とのコネクションを得られるように、積極的にアクションを起こすことが鍵となります!

セミナーの同時開催が多い

丸一日開催されるような合説では、一日のうち数回セミナーが開催されることがあります。

セミナーの内容としては、グループディスカッションを勝ち抜くコツであったり、自己分析の方法であったりといった、就活ノウハウにまつわる講義セミナーが多く開催されます。

就活をしていく上で参考になるような内容であるため、興味のあるセミナーや不安点を解消させてくれるようなセミナーがある場合には、ぜひ参加することをおすすめします!

合説参加者による失敗談集

いざ合説に参加するとなると、過ごし方によってはイマイチだったと感想をもつ人も少なくありません。

では実際に、そんな方たちはどんな失敗をしたのでしょうか?
Twitterにより寄せられた回答を3件紹介します!

・事例1

一日中開催されていたため、ほぼ全部の企業を聞いて回れると思ってたら、全然時間が足りなかった。見たい企業も数社訪れることができなかった。

・事例2

表面的な情報は知れたけど、これといった有益な情報は得られなかった。

・事例3

想像以上に人混みがすごくて、疲れてしまった。

この他にも、様々な失敗をされた方や似た感想をもつ人もいらっしゃいましたが、行ったことある人ならば、共感できるような内容も含まれていたのではないでしょうか。

では、このような失敗をしないためにはどうしたらいいのでしょうか。

必勝!キャリアアドバイザーが教える合説の有意義な活用法

合説は効率的な情報収集の場となるのと同時に、時間を無駄にしてしまうケースも少なからずあることがわかりました。

そこで、プロのキャリアアドバイザーによる、合説を最大限に活かす時間の使い方を紹介していきます!

合説に参加するにあたって、「合説前」「合説中」「合説後」の3つの場面に分けて解説していきます!

【合説前】事前準備で差がつく

実は、合説において一番重要なポイントは合説当日よりも合説前の期間にどれだけ準備できるかが鍵となってきます。

準備する内容としては、以下の4点があります。

・一緒に参加する友達、仲間を集める

・参加企業のリストアップ

・興味のある企業の質問事項をまとめる

・興味のある企業の講演やセミナーがあれば予約する

就活は団体戦と言われますが、それは合説の場合にも顕著に当てはまります。
参加企業をリストアップするとよくわかりますが、一人で全ての企業の話を聞くことはまず不可能です。
しかし、同じ合説に参加する友達がいれば、見て回る企業の担当を振って情報共有することで、ほとんど全ての参加企業の情報を網羅することができます。

質問事項をまとめることは必須です。ここで注意しておかなければならないことは、リクナビなどのネットで調べて分かるようなことを質問するのはNGです。
その例として、事業内容、職種、採用スケジュール、選考フローなどの情報があります。
これを踏まえた上で、気になった点や質問したい内容を事前に準備しておきましょう。

【合説当日】積極的に動きましょう!

午前から開催されるような合説でしたら、めんどくさがらずスタート時間から参加しましょう!

合説当日に意識するするポイントとしては、以下の3点があります。

・人事に質問をする

・興味のなかった企業のブースにも寄ってみる

・合説参加者と新しく友達になる

合説当日の一番のポイントは、単純に手を挙げて質問することです。
事前準備で用意した質問を中心に、講演中にも気になった点があれば積極的に質問していきましょう。
オススメな質問としては、社風、社員の人柄のようなネットに載っていない裏側についての質問をしてみると面白いかもしれません。

昔では、講演の合間や合説終了直後などに直接人事に話を聞きにいって積極性をアピールすることが有効でしたが、最近ではそれを嫌う人事の方もいらっしゃいます。
志望度の高い企業が決まっているのであれば、様子を見て人事の方と接触を図りにいくと、顔を覚えてもらったり思わぬコネクションを得られることもあるため、能動的に行動を起こすことが重要です!

このことに関してはできたらで良いですが、合説参加者の誰かと友達を作ってみてください。
同じ志をもつ者同士、就活情報の共有など将来長い付き合いになる仲間ができるかもしれません。

また、2社ほど見回る余裕をつくっておいて、興味のない企業ブースを訪れることも一つの作戦です。
知らなかった会社からは新たな発見をしやすく、自己分析や業界理解の気づきを得られる場になることがあります。
余裕ができたらぜひ考えてみてはいかがでしょうか。

【合説終了後】どうだったかを振り返る

合説終了後に重要となるポイントは、以下の2点になります。

・企業の良かった点、悪かった点を言語化する

・興味のある企業のインターンや説明会に応募する

ここで大切なのはとにかく振り返りをすることです!
終わってただ満足している学生が多い中、振り返りまでしっかりできるかが差をつけるポイントにもなります。

どう振り返りをすればいいのかというと、印象の良かった企業の何が良かったのかを言語化することです。
印象の良し悪しは、知らないうちに人事の方の印象に左右されてしまいがちです。
企業として見たときに、どこに魅力を感じたのか、何にワクワクしたのかを言葉にまとめ、評価するようにしましょう。

また、ブースを訪れた企業からはインターンや説明会の案内がたくさん集まっているかと思います。
振り返りを参考にして、少しでも興味のある会社やインターンがあれば積極的に参加するようにしましょう!

関西開催のおすすめインターン!

では合説の理想的な立ち回りを勉強したところで、次は実践していきましょう!

かといって、実際どの合説に参加すればいいのかわからない方向けに、関西で行われるおすすめの合説を紹介致します。

みん就フォーラム in 大阪 2020年2月1~2日開催


みん就イベントの特徴は、近距離フォーラムであるために人事の方とのコミュニケーションが取りやすいことです。
他の合説では人数が多くて人事と直接接触する機会が少ないことがありますが、みん就フォーラムでは小規模で行われるため、聞きたい悩みや質問を一気に解消することができる合説となっています。

また、業界研究講座としてのセミナーが行われる予定があり、参加者全員に『四季報 業界地図』をもらえる特典付きです。
もし興味のある方は、講座の参加予約が事前に必要なので忘れずに行うようにしましょう。

みん就フォーラム in 大阪 の合説参加したい方は、以下のページから参加してみてください!
みん就フォーラムin大阪

ミーツカンパニー


こちらは合説ではありませんが、企業紹介と座談会がセットになった内定直結イベントになります。

一日で平均8社の企業が参加し、座談会で人事と直接会話をする機会があるため、業界研究・選考対策を一挙にすることができます
即日内定をもらえることは少ないですが、「選考パス」を高確率でもらえるイベントになっているので、気になる企業が参加する際は要チェックです。

また、スケジュールのほとんどはグループで過ごすため、就活友達を作る場としても重宝します。
業界研究や選考対策だけではなく、就活仲間を作って情報を集めたい人にはうってつけです。

こちらのミーツカンパニーに参加したい方がいましたら、以下のページから予約してみてください!
ミーツカンパニー

まとめ

いかがでしたか。
合説を有意義なものにするかそうでないものにするかはあなた次第です。
紹介した合説の使い方をもとに、最高な就活のスタートダッシュ、リスタートをしてみてはいかがでしょうか。

LINE@で『キャリコレ』限定情報配信中!

『キャリコレ』 の最新情報をお届けします。LINE@の友達になると配信が受け取れるだけでなく、就活相談ができます。

  • 人気ベンチャー企業の選考パス情報!
  • 何度でも交通費支給!
  • 人事の裏話が聞ける!
  • 移動なし!電話・LINEで就活相談ができる!

LINEで友達追加する