【ESに困っている方必見】落ちる?通る? エントリーシート代行頼んでみた!

キャリコレ公式LINE

大学3年の11月中頃 大学生活も残すところあと1年半。多くの学生は“就職活動”に本腰を入れて取り組み始める時期だ。

ここにも例に漏れずそんな大学生がいた。

彼の名前は春田 青太郎くん。関西の私立大学に通っている大学3回生だ。

はじめに

青太郎
もう11月かあ。周りの友達も就活始めてるし僕もそろそろ始めるか…

 

しかしバイトと部活で忙しいんだよなあ。

…とりあえずインターンシップだな!
食品業界の仕事に就きたいから知ってる企業のインターンシップにたくさんエントリーしよう!

青太郎
応募するためにはエントリーシートを書かなきゃいけないのか!
んー、めんどくさいなあ。
えっと…『あなたの強みは何ですか?』 『参加を希望するのはなぜですか?』
うわー、全然思いつかないや!

ES代行を頼んでみた!?

渋々ながらもエントリーシートを書き始めた青太郎くん。

青太郎
よし、書けたぞ! まあまあの出来映えだ。
たくさんの企業のインターンシップに応募しよう!いくつ受かるかな~?

—青太郎くんのエントリーシート—

『あなたの強みを教えてください』

私は何事も最後までやり遂げることができます。

例えば小学校からずっとサッカーを続けていて、大学卒業までプレーするつもりでいます。

さらに大学1年生の頃から居酒屋でアルバイトをしておりこれも卒業まで続けます。それに加え、ゼミ活動では国際政治について勉強しており、週2回のゼミ発表はもちろん毎日ニュースをチェックする活動も継続しています。

時には辞めたいと思うこともありますが、それまでの努力が無駄になると思うため自分を奮い立たせています。

何事も長く続けることで忍耐力やコツコツと努力する力を養ってきました。
社会に出ても定年まで粘り強く働いて企業に貢献したいと思います。

—2週間後—

『申し訳ございませんが今回の参加は~~』

青太郎
はぁ、また落ちてるよ・・
10社エントリーしたのに1つも通過してない…
青太郎
選考を通過できないエントリーシート書いててもなあ。。。
昔から作文とか苦手だし無理だよこんなの。
青太郎
は、待てよ!
もっと文章書くのが上手な人に書いてもらえば通過するかも…!!
青太郎
とりあえずネットで調べてみよう。『エントリーシート 代行』で検索っと。
おお!実際にあるじゃないか!

 

ちょっと問い合わせてみよう~


代行業者
ご連絡ありがとうございます!
エントリーシート1枚につき2万円で承っております。
青太郎
に、2万!!
 ちょっと高いな… いやでも、エントリーシートが通らないと元も子もないもんな。
……分かりました! 2万円でお願いします!
代行業者
ありがとうございます! 

 

まず青太郎さまが現在作成したエントリーシートを提出してください。

次に○○様についてインタビューを行います。
これらの内容をもとに“完璧な”エントリーシートを作成いたします!

—1時間に及ぶインタビューが行われた—
青太郎
色々と聞かれて疲れたなあ。
でも、これでエントリーシートが通過しない状況から脱出できるはずだ!
—そして1週間後—
代行業者
お待たせしました!
青太郎さまの特徴や個性がバッチリ伝わるエントリーシートをつくりました!

—代行してもらったエントリーシート—

『あなたの強みを教えてください』

“心身両面の忍耐力”こそ私の長所だと自負しています。

私は小学生の頃から今に至るまでずっとサッカーに打ち込んでいます。
大学時代は1部リーグ昇格を目指しキャプテンとしてチームをまとめ上げました。私が主将に就任した年にチームは創部以来初の昇格を果たしました。

目標を達成できた要因は大きく2つあります。1つめは「量が質を生む」という思考のもとで走り込みと基礎練習を徹底する練習方針に変えた事です。
2つめは私自身が他の部員の2倍練習をこなすことで部全体の士気を高めた事です。

最初は私の方針に理解を示さない部員も多くいました。周りがついてこない状況で人一倍の練習をこなすことは精神的にも身体的にも追い込まれるものでした。
しかし日を追うごとに私に賛同する部員も増え、チームとしての一体感が芽生えました。
圧倒的な練習量をこなしているという自覚が全体の技術面・メンタル面の強化に結び付いたのです。

この経験から[何事も結果が出るまで完遂できる]という自信が付きました。私は精神力と体力によって会社の業務に尽力します。

青太郎
おおお!? ありがとうございます!! 
まさしくこんな内容を書きたかったんです!! とても助かります!
代行業者
満足していただけて嬉しい限りです^^ 就活、頑張ってくださいね!
青太郎
…!これはすごい!!
(めっちゃ誇張されてるけど…)
このエントリーシートなら選考まで進めるにちがいない!!

ES代行サービスのメリット!!

一旦ここでエントリーシート代行サービスの利点を整理しておきましょう。

代行ESの効果はいかに!?

青太郎
早速このエントリーシートを試してみたいけど実際の企業に送るのはちょっと怖いなあ。

 

(バレたらどうなるか分かんないし…)

お、なんだか丁度よさそうなイベントがあるぞ…..!?

1枚のESで複数企業の選考チャンスをゲット!? 

 

大人気就活イベント ミーツカンパニー!!

青太郎
これはちょうどいいや。
あくまでイベントだし複数の人事担当にESを見てもらえるなんて、試してみるのに打って付けだ!
—イベントに参加してみた—
青太郎
初めての就活イベントだったけど、堅苦しくない雰囲気で楽しかった!

 

企業との距離も近いし魅力的な会社がたくさん見つかったぞ。

青太郎
ミーツカンパニーに参加したら、6社の選考を受けれることになった!

 

エントリーシートの内容が評価されたに違いない!

…早速1次面接だ(ゴクリ)


面接でも通用するの?

面接官
…1次面接は主にエントリーシートから質問しますね~
青太郎
は、はい!
(え、そうなの!? 自分で書いてないからESの内容を覚えてないや…)

面接官
….君、さっきからエントリーシートの内容と違うことを言ってるよね?
青太郎
そ、そんなことないですよ! たまたま違う内容を言いたい気分だったんです。。。
面接官
そういうの困るなあ。ESを基に質問してるんだからさあ。
まさかとは思うんだけど、この文章は本当に君が書いたんだよねえ?
青太郎
(ギクッ!)
も、もちろん、僕が書きましたよっ! 当り前じゃないですか~~、変な冗談はよしてくださいって…
面接官
流石にそうだよねえ。
たとえどんなに良いESで受け答えが完璧でも、自分の力でやってないことが判明したら絶対に不採用だからね。
—面接終了—

面接に挑んだ結果…

青太郎
やっぱり不採用だった…

 

当たり前だよなあ… だってESをもとに質問されるのに、それからズレた回答ばっかりだったもんな。

青太郎
いくら自分についての内容でも、自分で作成した文章じゃないと質問されたときに答えられないや!

 

代行サービスは1時的には役に立つけどその後を考えたらあんまり良い方法じゃないのか。

ESを自分で作成するのが1番!

代行エントリーシートで面接までこぎ着けた青太郎くん。
残念ながら、人事の目には見抜かれていた。

青太郎
やっぱりエントリーシートは自分で書こう! 
といっても、いきなり書くのは難しいから、テンプレートや書き方を参考にして頑張るぞ!

青太郎
….できた!丸1日考えて疲れたけど僕なりには良い出来栄えだ!

 

まずはもう一度ミーツカンパニーに参加して手ごたえを確かめよう!

自作のESで応募すると…?

青太郎
完全に自作のESで臨んだ今回は、1社の選考パスをゲットできた!

 

代行してもらったES時より数は少ないけど、僕の書いた内容を評価してくれる会社があって嬉しい!!

—そして面接へ—
青太郎
学生時代に力を入れたことは~
(ESについての質問だからスラスラと答えが浮かんでくるぞ…!)
面接官A
君はちゃんとESの内容を具体的かつ端的に話せるからすごいなあ
面接官B
文章は少し拙い箇所もあるけど、君の人となりがそのまま表れていて良いESだと思うよ!
青太郎
ほ、本当ですか!? ありがとうございます!!
—面接終了—

質問に対し100%の回答ができたため無事に最終面接に進めた青太郎くん。
次第にインターンシップなどの選考にも落ちることが無くなっていた。

青太郎
ESを何度も書いたり、面接を重ねるうちにもっと良い文章や言葉が思いつくなあ。

 

前よりも文章力や語彙力が上がっている気もする!

青太郎
ES作成に関して僕はもう完璧だ!!
(友達のESを代行してお小遣い稼ぎでもしようかな…)

ESが通過してからが本番!?

エントリーシートの作成が完璧になった青太郎くん。
それだけに満足することなくしっかりと選考の対策に励んでいるようだ。

グループディスカッションの対策!

青太郎
選考だけじゃなくてイベントでもグループディスカッションは多いからなあ。

 

しっかりと対策を練っておこう!

面接の対策!

青太郎
面接は受け答え以外にもチェックされる個所がたくさんあるらしいぞ…!

 

今のうちに確認して準備しよう!

まとめ

いかがだったでしょうか?

最初はエントリーシートを書くのって大変ですよね。

誰かに丸投げしたくなる気持ちも分かりますが、エントリーシート通過後の面接はESをもとに質問されるのです。

すなわち、自分で書いた文章でないと、ESの内容と質問の答えに食い違いが生じてしまいます。
自分では上手く答えたつもりでも人事には見抜かれているものですよ。

代行はあくまでお手本を得るための手段として利用するのが適切かもしれませんね。
しっかり練習を重ねることで文章も書く内容も良いモノになります!

以下の記事も参考にしながらエントリーシートを作成しレベルアップさせていくと良いでしょう!!

作成したエントリーシートが大活躍するイベントを最後に紹介します!

1枚のエントリーシートで複数社の選考が受けられるイベント!

LINE@で『キャリコレ』限定情報配信中!

『キャリコレ』 の最新情報をお届けします。LINE@の友達になると配信が受け取れるだけでなく、就活相談ができます。

  • 人気ベンチャー企業の選考パス情報!
  • 何度でも交通費支給!
  • 人事の裏話が聞ける!
  • 移動なし!電話・LINEで就活相談ができる!

LINEで友達追加する