【地方就活生必見】就活のとき、宿泊先どうしてる!?お得に宿泊できるサービスを教えます!

キャリコレ公式LINE
就活生の皆さん、こんにちは!

皆さんは、このような悩みをお持ちではないでしょうか?

  • この企業のインターンに参加したいが、開催場所が遠いから諦めようか…
  • 東京で選考があるが、宿泊費にお金はかけたくない…
  • わざわざ宿泊してまで都市圏で就活をする必要があるのかな?

これらの悩みは、都市圏の学生というよりは、地方の学生に多いと思います。

やはり、企業は東京や大阪といった都市部に多くあるため、遠方に住んでいる地方の学生は、前泊や後泊することも考えなければなりません。

そのたびに、宿泊費はかかってしまいます。
学生のお財布事情からすると痛いですよね。

そこで、今回は

  • お得に宿泊できる宿泊方法
  • 就活サービス
  • 都市圏に出て就活をするメリット

上記について詳しく解説していきます!

あなたに合った企業が見つかる、即日内定イベントはこちら

安価で宿泊する方法

「就活で宿泊が必要の際に、一日あたりどのくらいの値段で宿泊しているか。」といった質問内容で就活生273人に実際にアンケートを取ってみました。

グラフを見てわかるように、6000円以下で宿泊する方が大多数です。
あまり宿泊費にお金をかけたくない就活生が多いことが分かります。

では、これほど安く宿泊できる理由をご紹介します!

0~3000円で宿泊する方法

例として東京で1日宿泊すると、ビジネスホテルであったとしても、このような値段で宿泊することは難しいです。

そこで、この値段で宿泊することのできるサービスをご紹介します!

  • 就活シェアハウス
  • カプセルホテル・ゲストハウス
  • 民泊
  • 民間シェアハウス

【就活シェアハウス】
就活シェアハウスとは、1月〜6月の就活時期や、7月〜9月の夏のインターン期間に、地方の就活生が東京で就活する際の滞在場所として短期で利用できるシェアハウスです。

こちらは人数は限られているものの、とても安価で長期間の宿泊もすることが可能です。
また、就活生同士で情報を共有したり、良い刺激を与えあったりすることもできます。

おすすめはこちら

ジョーカツ
地方のミカタ

【カプセルホテル・ゲストハウス】

カプセルハウスは窮屈な印象を持つ方が多いですが、一度宿泊してみるとそんなこともありません。また、多くのカプセルホテルには大浴場があり、ゆっくりと湯船につかって疲れを取ることも可能です。
また、ゲストハウスも安価に宿泊することが可能です。
予約する際には格安予約サイトを利用しましょう。他のサイトの半分の値段や、それ以下で宿泊することもできます。

おすすめはこちら

booking.com
エクスペディア

【民泊】

こちらは、5日~3週間程度宿泊する方にオススメです。
日本でもAirbnbが有名になり、民泊する人が増えています。

おすすめはこちら

Airbnb

【民間シェアハウス】

民間シェアハウスは一泊が安価であるわけではありません。
しかし、2ヵ月程度滞在する方にはお得になっています。

こちらは、出張に来ている社会人の方なども利用しているので、たくさん話を聴くこともできます。

おすすめはこちら

OAKHOUSE

3000~6000円で宿泊する方法

0~3000円で宿泊する方法も多くあることを知っていただいたかと思います。

しかし、0~3000円で宿泊する方法は、人気であるため、すぐに枠が埋まってしまいまうことが多いです。
また、知らない人と宿泊するのは抵抗があったり、そんなに安いとサービスの面でも不安があったりする方も多いと思われます。

そういった方におすすめなのが、「るるぶトラベル」です。

るるぶトラベルでは、「就職活動応援プラン」を行っており、東京の立地の良いビジネスホテルが、朝食付きなどのサービスも込みで、この程度の値段で宿泊することが可能になります。

一泊や二泊する場合で、少しくらいお金を出して、より良いサービスを受けようという方にはおすすめです。

地方就活生必見の就活サービス

上京就活応援サービスといった地方学生限定の就活サービスがあります。

こちらは、宿泊費が無料であったり、交通費が負担してもらえるといったサービスが受けることができます。
また、東京で人気の就活イベントに案内していただくこともできます。
ただ宿泊するだけでなく、就活をより豊かにすることが可能です。

今回は2つの就活サービスをご紹介します。

  • ジョーカツ
  • タダ宿

それぞれの良さがありますので、ぜひご確認ください。

ジョーカツ

こちらのご利用特典として、以下のものがあります。

  • 無料で泊まれる就活シェアハウス
  • 東京までの交通費15,000円負担
  • 成長企業の人事の方と直接会える
  • 軽食、ドリンク、充電、Wi-Fi無料の就活カフェ
  • 上京を目指す就活生との出会い

詳しく知りたい方はこちらをチェック!

タダ宿

こちらのご利用特典として、以下のものがあります。

  • 宿泊費完全無料
  • 自由に行動できる
  • 人気の就活イベントへご招待

詳しく知りたい方はこちらをチェック!

都市圏で就活するメリット

お金の悩みはある程度解決できたかと思います。

次は、時間をかけてまで、都市圏で就活をするメリットがあるのか、という悩みを解決します。
都市圏で就活するメリットは大きく3点あります。

  • OB.OG訪問ができる
  • 人事に直接会うことができる
  • 人気の就活イベントに参加することができる

OB.OG訪問

実際に企業で働いているOB.OGの方は、都市圏に住んでいることがほとんどです。
地方では会う機会が少ないので、都市圏に出て、実際に会いましょう。
そして、その企業の雰囲気や、評価制度など、人事の方には質問しづらいことを質問してみましょう。

滅多に機会がない社員の生の声を聞くことができるので、都市圏で就活する際はOB.OG訪問を試みてください。

人事に直接会うことができる

先ほどのOB.OG訪問と同様に、人事の方も都市圏のほうが地方に比べて、簡単に会うことができます。

実際に、TwitterやFacebookを用いて、人事の方にアポイントを取る就活生もいます。

OB.OG訪問に関してもそうですが、自らアポイントを取らなければ、会ってもらえることもありません。積極的に動きましょう。

くれぐれも失礼のないようにしましょう。

人気の就活イベントに参加することができる

就活生利用率が5人に1人であるミーツカンパニーをご紹介します。

エントリーシートが不要で、参加費無料、私服推奨となっています。
また、なんといっても即日内定が得られるところに魅力を感じます。

新卒紹介実績No.1の就活イベント、エントリーはこちらから!

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事で、就活でお得に宿泊する方法と、都市圏に出て就活するメリットを理解して頂けたと思います。
地方就活生は就活をする際に都市圏に出て、そのたびに宿泊費や交通費など多くの費用が掛かってしまいます。

就活を豊かに進めていくために、この記事でそのような悩みや不安を取り除いていただき、都市圏で就活をしてみようかな、と思って頂ければ幸いです。

LINE@で『キャリコレ』限定情報配信中!

『キャリコレ』 の最新情報をお届けします。LINE@の友達になると配信が受け取れるだけでなく、就活相談ができます。

  • 人気ベンチャー企業の選考パス情報!
  • 何度でも交通費支給!
  • 人事の裏話が聞ける!
  • 移動なし!電話・LINEで就活相談ができる!

LINEで友達追加する