【あなたの就活をサポート】JobSpring(ジョブスプリング)の評判と他エージェントと比較してみた!

ジョブスプリングのリッチ

こんにちは。

みなさんは「就活エージェント」を利用していますか?

そう聞かれて、

 

就活エージェントってなに?
使ってみようか迷ってる!
ちょっと胡散臭いような…

 

のどれかを思ったそこのあなた!

本記事では、就活を効率良く進めていくための就活エージェント「JobSpring」というサービスについて取り上げていますので、参考にしていただければと思います。


就活エージェントとは?

面談

就活エージェントとは、就活に関する悩みや戦略などの様々なことをサポートしてくれるサービスです。

こういったサービスは完全無料であることが多く、利用すれば就活の負担を大きく軽減できます。

相談に乗ってくれるアドバイザーは、何人もの学生と関わってきた就活のプロですので、就活での悩みや今後の動き方などで困っている就活生にはおすすめです!

JobSpring(ジョブスプリング)とは?

サービス内容

JobSpringとは、株式会社Rootsが展開する就職エージェントです。

新卒学生が「自身の市場価値を高める」ことができる企業への入社をサポートする、新卒紹介サービスを展開しています。

JobSpringでは、主に以下の4つのサービスを提供しています!

これらのサービスはもちろん全て完全無料です!



エージェント面談

実際にプロのアドバイザーと面談できます。

面談を通して、将来どんなキャリアを形成したいのか、自分の長所・短所などを一緒に探ることができます

就活に関する悩みも何でも聞くことができるので、就活に関する不安を全てぶつけましょう!

企業紹介

面談の内容やAIによるマッチング結果をもとに、約1000社以上の会社の中から一人ひとりに最適な会社を見つけることができます

特に関東圏勤務の企業が多いので、関東で勤務したい人にはおすすめです!

エージェントによるサポート

ESの書き方、GDの進め方、面接対策…などなど、選考を受けてく中でぶつかってしまう様々な悩みも、エージェントの方のアドバイスがあれば効率的に就活を進めていくことができます。

選考が上手くいっていない人は、プロの意見を取り入れて内定に一歩近づきましょう!

メディアによる情報提供

JobSpring Online」というメディアサイトでは、就活に関する様々な記事が公開されています。

隙間時間や調べたいことがある時に情報収集として活用できます!

JobSpringのメリット・デメリット

メリット

他にも就活エージェントはたくさんありますが、JobSpringの他サービスとの違いは何なのでしょうか。

JobSpringのメリット・デメリットをみていきましょう。

メリット

 

  • 厳選された企業紹介
  • 入社後のキャリアまで考えられる
  • 内定率の高さと早期離職の少なさ

 

JobSpringでは、学生のキャリアに着目した企業である、およそ1000社以上もの中からあなに合った企業を紹介してもらえます。

他の通常のサービスの場合、面談後に大量の求人情報を送られてくることが多いのですが、JobSpringの場合は約3~4社、本当にその学生に合った厳選企業のみを紹介してくれます!

そんな親身な企業選びのサポート体系や複数回の就活相談があるからこそ、学生が入社しても活躍できる環境を一緒に考えることができます。

その結果、3年以内に離職する確率を示す早期離職率は、驚異の0.1%です。
日本の平均離職率は15%であるため、学生に合った企業が見つかっていることがうかがえますね!

また、内定獲得のサポートも充実しているため、内定率も97.1%という心強い数値となっています。

デメリット

 

  • 企業の紹介数が少ない
  • 面談の実施場所が東京のみ

 

メリットとは裏腹に、紹介企業が3~4社だと少ないと感じる人もいらっしゃいます。

数多くの企業を見たい、手当たり次第に紹介してほしいという方にはJobSpringは向かないかもしれません。

また、親身に行ってくれる面談ですが、実施場所は東京の新保町のみとなっています。
JobSpringの面談場所

関東住みの学生には問題はありませんが、地方住みの学生にとっては気軽に利用することは難しいです。

最初の面談は1時間で終わるので、何か東京で用があった際のついでに利用してみると有意義かもしれませんね。

JobSpringの評判

口コミ

さて気になるのは実際の評判です。

Twitter、Yahoo知恵袋、その他口コミサイトをもとに、良い評判と悪い評判を紹介していきます!

JobSpringの良い評判

Aさん
担当のカウンセラーの人がとにかく就活生想い!私のやりたいことを考えて満足のいく会社を紹介していただきました。志望度も高いので、その会社に内定をもらためにサポートもしてもらってます!
Bさん
選考対策のアドバイスが的確だった。特にESは自分ひとりの力では拙いものでしたが、相談したおかげで通過率が各段に上がりました!

口コミを見てみると、全体的にサポートがしっかりしている印象でした!

自分一人で就活を進めていくのが不安な人にはぴったりかもしれませんね。



JobSpringの悪い評判

Cさん
東京でしかやってないので辞退…
Dさん
いろんな企業を紹介してもらえると思ったら少なかった。もっといろんな会社を紹介してほしかった。

口コミの数は、比較的悪い評判は少なかったです。

中でも悪い評判の内容はやはり、デメリットでも述べていた面談場所や厳選企業の紹介の問題が中心みたいですね。

JobSpringは、企業選びの際に「企業と自分のマッチ度」を重視する人に向いていると言えます。

実際に利用してみた

パソコン操作

今回は実際に、関西に住んでいる21卒就活生である僕がJobSpringを利用したいと思います!

予約

まずはココから、面談の予約をしていきます。

ジョブスプリング

面談予約画面

上記の欄に自分の情報を入力し、面談の予約をしてください。
会員登録なし&入力は30秒ほどで終わるので楽々です!

面談できる時間は、平日の10:00~18:00の間です。
日付を選ぶと空いている時間がわかります。

当然のことながら、近い日にちだと予約が埋まっていることが多かったので、早めに予約しておくことをおすすめします!
(1週間~2週間前だと空いている時間も多くなってきます)

「送信する」を押すと、申し込み完了メールが届きました。

また、申込みをした後は、03-6261-5989から着信がある場合があります
これはJobSpringからの電話なので必ず出る、もしくは出られない場合は折り返しをするようにしましょう。

面談

ここで地方学生の壁…そうです。東京に行けない!
僕も時間的にも金銭的にも東京に行くのは厳しく、面談を諦めかけました…

しかし諦めきれず、「オンライン面談」を実施しているかどうか問い合わせてみました!

電話で問い合わせた結果、やはり東京でのオフライン面談のみとのことでした…

面談後

ですのでここからは、自分は参加できなかった面談を受けてからの流れを説明いたします!

JobSpringでは内定までのサポートがしっかりしており、


面談

企業紹介

採用面接

内定

という流れで内定獲得できます!

企業紹介で終わることなく、紹介してもらった企業の採用面接の場を設けていただけます

面接ということで不安になる方もいらっしゃるかもしれませんが、エージェントによる内定サポートも充実しているため、存分に頼って臨みましょう!

内定後も相談にのってもらうことができるそうなので、入社まで安心して迎えることができますね。

他のエージェントは何があるの?



本記事ではJobSpringを紹介してきましたが、他にも良いサービスを展開している就活エージェントはたくさんあります。

その中でもサービス形態の似た、

 

  • キャリアチケット
  • キャリアパーク

 

の2つを含めた3つのエージェントを、独断で比較してみました!

エージェント比較表

JobSpringは「サービスの充実度」という面で優れている印象です!

気になる方は他のサービスもチェックしてみてはいかがでしょうか。

キャリアパーク


キャリアチケット


まとめ



いかがでしたか。

就活エージェントを使えば就活を効率良く進めていくことができます
少しでも就活において不安がある方や周りに頼る人がいない方は、利用することをおすすめします!

ちょっとハードルが高いかも…と思う方は、キャリアコレクションの方でも面談を行っております

まずはLINEで友達追加するだけで始めることができますので、ぜひ気軽に試してみてください!

関連記事

LINE@で『キャリコレ』限定情報配信中!

『キャリコレ』 の最新情報をお届けします。LINE@の友達になると配信が受け取れるだけでなく、就活相談ができます。

  • 人気ベンチャー企業の選考パス情報!
  • 何度でも交通費支給!
  • 人事の裏話が聞ける!
  • 移動なし!電話・LINEで就活相談ができる!

LINEで友達追加する