【業界研究】IT業界を徹底解説!文系でも就職できる分野も紹介

キャリコレ公式LINE

そもそもIT業界とは?

IT(Information Technorogy)とは情報技術のことで、コンピュータやデータ通信に関する技術の総称です。具体的には、コンピュータやインターネットを利用して、様々な課題解決やシステム開発を行うことを指します。

また、IOTや人工知能の発展、インターネットの普及によって、ITは今や実生活において必要不可欠な存在となっています。社会的なニーズが高まっているIT業界は文系理系にかかわらず積極的な新卒採用も行われており、注目の業界といえます。

IT業界の全体を把握するために、分野ごとの理解を深めていきましょう。

あなたに合った企業が見つかる、即日内定イベントはこちら

IT業界の主な分野

IT企業は主に4つの分野に分けることができます。

・インターネット・Web業界通信業界

・ソフトウェア業

・ハードウェア業界

・情報処理サービス業界

ただし職種は、システムエンジニアやプログラマといったエンジニア、営業職など基本的に共通です。

また、単一の事業だけでなく複数の分野を手掛ける企業も多数存在します。

具体例として、NECではハードウェアの分野ではパソコンを製造している一方で、ソフトウェアの分野では顔認証技術を研究して様々なビジネスに導入されています。

SEの詳細については下記をチェック
SEの仕事内容から年収まで徹底解説

プログラマーの詳細については下記をチェック
プログラマーの仕事内容から年収まで徹底解説

エンジニアの詳細については下記をチェック
エンジニアの仕事内容から年収まで徹底解説

インターネット・Web業界

ECサイト、コーポレートサイトの制作・運営、SNS、ソーシャルゲーム、Webサービス、インターネット広告、サーバ管理などを扱う業界。

インターネットを通じてWebサービスやアプリケーションを提供しており、今後更なる発展が見込まれる業界。

求められるエンジニアも豊富でアプリケーションエンジニア、実際にユーザーが操作する部分を構築するフロントエンドエンジニア、システムの基盤となる部分を構築するインフラエンジニアなどがいます。

エンジニアの他に、集客率やPV数を分析し、利益を最大化するWebマーケター、Webサイトのデザインやコーディングを行うWebデザイナーなどがいます。

この業界は比較的、研究開発というより、既存の技術から新しいサービスの開発を行う場合も多く、開発環境も新しいものが多いため文系の方の就職も多いとされています。

代表的な企業

Google、LINE、DeNA、GMOインターネット

通信業界

電話・ネット回線などを扱う業界。主に3大キャリアと格安SIMを提供しているMVNO企業などです。

個人に携帯電話を販売したり、モバイル回線の提供だけでなく、自動販売機の監視や自動改札の決済、内線電話サービス等も展開しています。

開発の内容としては、通信方式の設計や、画像・音声などの加工方法の開発なども行っています。

代表的な企業

NTT東日本、NTTドコモ、au、SoftBank 、UQモバイル、Yモバイル

ソフトウェア業界

スマートフォンやパソコンなど、物体として目に見える部分に対して、私たちが普段使用しているうえで目に見えないプログラムの部分をソフトウェアと呼びます。

大きく分けて、パソコンやスマートフォン等の基盤となるシステムを管理するオペレーティングシステム(OS)と呼ばれる基本ソフトウェアと、OS上で特定の作業を行うためのアプリケーションソフトウェアの2種類があります。

具体例としてWindowsやMacOSなどはOSの一種であり、スマートフォンなどのアプリがアプリケーションソフトウェアに分類されます。

スマートフォンの普及で様々なアプリケーションが開発される一方で、機械学習の発展から、画像認識やビッグデータを用いた数値予測など、企業へ向けたアプリケーションも次々と開発されています。

代表的な企業として挙げられている株式会社Skyは新卒採用の1/3を文系が占めるなど文系の方も就職しやすい業界の一つとなっています。

代表的な企業

Sky、マーベラス、日立システムズ

ハードウェア業界

パソコンや、ゲーム機や家電、モバイル端末等、IT技術にかかわり物体として存在する部分をハードウェアといいます。ハードウェア業界ではこれらのハードウェアを扱う業界のことを指しています。

この業界には、機器を製造する大手メーカーや関連企業が含まれます。具体的には、パソコンのメーカーや家電メーカー、AV機器のメーカーなどもハードウェア業界に分類されます。

代表的な職種として、製品の電子回路や電子機器の設計に携わるハードウェアエンジニア、コンピュータを制御するために内蔵されるソフトを開発する組み込みエンジニア、営業職と技術職の両方を兼ね備えるセールスエンジニアなどがあげられます。

代表的な企業

Apple、NEC、富士通、東芝

情報処理サービス業界

情報処理サービス業界の企業は、システムインテグレーター(SIer)と呼ばれています。取り組む領域は幅広く、ソフトウェア、ハードウェア、通信、インターネットが関わる全ての業界をサポートしています。

IT業界はもちろん、金融系やインフラ業界などもクライアントに抱え、企業の課題解決に向けたシステムの設計・開発・運用・保守までを行っています。

代表的な企業

NTTデータ、日本IBM、富士通、NEC

IT業界で求められる人材

・チームワークが取れる人

・プログラミングスキルがある人

・論理的思考ができる人

チームワークが取れる人

開発を行うにあたって一人で行うということは少なく、基本的にはチームで一つの開発を行います。

そのため、互いの進捗状況や、プログラムの構築手順など共有する情報は膨大であり、開発を成功させるためには「協調性」、「迅速かつ正確な情報伝達」など高いチームワークが求められます。

 

プログラミングスキルがある人

やはりITとプログラミングは切っても切り離せない存在です。

たとえ、エンジニアとして勤めていなくても、製品やサービスがどのような仕組みで動いているのかを簡単にでも理解しておく必要があります。

 

論理的思考ができる人

常にシステムに疑問を持つことが大切とされていて「なんでその方法がいいのか」、「どうしてこういう動作ができるのか」を考えられる人ほどより素晴らしい開発ができます。

開発にかかわらず論理的に話すことができれば、コミュニケーション能力も向上しチームワークにも影響していきます。論理的思考は、IT業界で生き残るための根幹の部分といえます。

あなたに合った企業が見つかる、即日内定イベントはこちら

 

まとめ

この記事ではIT業界を分野ごとに解説しました。IT技術の発展に伴い市場は年々拡大しているため、文系や未経験者にもIT業界への道は大きく開かれています。

逆に、スキルが必要な研究職や開発職も多く存在しており、情報系の学生が多く求められる分野でもあります。

この記事からIT業界の全体を捉え、自分の挑戦したい分野を探すことに役立てください。

関連記事

【【爆笑必至】イカれた就活生が挑戦-就活におけるクールビズの限界を見極めろ-

【【企業紹介】AI技術に力を入れる日系企業4選!成長市場を学んでビジネスチャンスをつかもう!

LINE@で『キャリコレ』限定情報配信中!

『キャリコレ』 の最新情報をお届けします。LINE@の友達になると配信が受け取れるだけでなく、就活相談ができます。

人気ベンチャー企業の選考パス情報!

何度でも交通費支給!

人事の裏話が聞ける!

移動なし!電話・LINEで就活相談ができる!

LINEで友達追加する